豚肉・キムチ2つの相性抜群!これからの時期におすすめレシピ♪

2018/ 05/ 15
                 
 こんにちは~(^-^)/


 今日は天気が良く朝から少し暑いですね。


 これから暑くなってくると食欲も段々落ちてきますよね。

そんな時に食欲を増進してくれるキムチを使ったレシピをご紹介します。


 材料をご紹介します。
CIMG2220 (640x480)
キムチ・豚小間切れ肉・玉子・しめじ

 調味料はこちら
CIMG2221 (640x480)
塩・しょうゆ・さとう・酒・油・ゴマ油


 二人前の分量です。
豚キムチ】(二人前)
豚小間切れ肉・・・約250g
キムチ・・・約200g
玉子・・・2個
しめじ・・・1パック
塩・・・2つまみ
しょうゆ・・・小さじ2
さとう・・・こさじ1
酒・・・小さじ2
油・・・小さじ2
ゴマ油・・・小さじ2
我が家は基本薄味です。


 STEP1
しめじは石づきを切り落として、手でほぐします。
CIMG2227 (640x480)

ほぐし終わったらお皿かバットに移しておきます。
CIMG2228 (640x480)

キムチを容器から取り出して、3cmくらいの幅に切ります。

食べやすいように切るだけなのでそのままでも大丈夫ですよ(^_^)
CIMG2224 (640x480)


 豚肉は一口大に切っておきます。
CIMG2226 (640x480)

玉子はボールに割って軽く溶きほぐしておきます。

写真のように白身が残っているくらいで大丈夫です。
CIMG2229 (640x480)


 STEP2
フライパンを火に掛けて油を入れます。

火加減は中火です。

豚肉を入れて炒めていきます。
CIMG2230 (640x480)

お肉は全体的に火が通ってきたら、お酒を入れます。
CIMG2231 (640x480)
その後、完全に火が通るまで炒めます。

しめじを入れて塩をふって、しんなりしてくるまで炒め合わせます。
CIMG2236 (640x480)

しんなりしてきたらキムチを入れます。
CIMG2238 (640x480)

全体に混ざるように炒めていきます。
CIMG2241 (640x480)

キムチが混ざったらしょうゆ・さとうを入れて軽く炒めます。
CIMG2243 (640x480)

溶いた玉子を入れて全体に混ざるように炒めます。
CIMG2244 (640x480)

玉子が少し固まってきたら、ここで火を止めます

後は予熱で火が通るので大丈夫です(^_^)

仕上げにゴマ油を掛けて混ぜ合わせます。
CIMG2245 (640x480)


 FINISH
お皿に盛りつけて完成です♪
CIMG2247 (640x480)


昨日の夕飯
ごはん
味噌汁
キャベツとツナのサラダ
ウインナー炒め
豚キムチ
でした。


 前に鶏肉とキムチを使って炒め物をしましたが、今回は定番の豚キムチを作ってみました。

キムチ特有の酸味と辛さを玉子がマイルドにして、最後の仕上げのゴマ油がより一層食欲をそそります。

ご飯が進む美味しい1品に仕上がりました♪


 キムチは辛いのが苦手な方は国産のキムチを選ぶと良いと思います。

スーパーで売っている『牛角キムチ』なんかは日本人向けの丁度良い辛さではないでしょうか(^_^)

逆に辛いのが好きな方は本場韓国産のキムチを使うといいですよ♪

私は辛いのが好きなので基本的には韓国産のキムチが見つかればそちらを買うようにしています。


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント