FC2ブログ
        

ヌルヌルの長芋をとろろにしないで食べる簡単レシピ♪

2018/ 07/ 08
                 
 こんにちは~(^-^)/


 今日から気温がまたグッと上がりましたね。

買い物に行ったら汗だくになってしまいました(汗)


 今回は山芋をとろろにしないで食べるレシピをご紹介します。


 材料をご紹介します。
CIMG3231 (640x480)
長芋・玉子

 調味料はこちら
CIMG3232 (640x480)
しょうゆ・味の素


 1人前の分量です。
長芋の卵黄和え】(1人前)
長芋・・・約70g
玉子・・・1個
しょうゆ・・・少々
味の素・・・少々
我が家は基本薄味です。


 STEP1
今回は140gの長芋を購入したのでその半分を使います。

長芋の真ん中くらいに包丁を入れ半分に切ります。
CIMG3233 (640x480)

半分に切った長芋の皮を剥いて、3mmくらいの厚さに切っていきます。
CIMG3234 (640x480)

切り終えたら更に、下の写真のように3mmくらいの細さに切っていきます。

切り終えたら、ボールに移しておきます。
CIMG3235 (640x480)


 STEP2
小さい器を用意しておきます。

玉子に亀裂を入れて器の上でゆっくりと殻を開きます。

そうすると、写真のように白身があふれ出てきますので器に白身を空けてしまいます。

黄身も一緒に流さないように気をつけて下さい(^_^;)
CIMG3237 (640x480)

長芋の入ったボールに卵黄を入れてしょうゆ・味の素を加えてよく混ぜます。
CIMG3238 (640x480)


 FINISH
お皿か器に盛って完成です♪
CIMG3239 (640x480)


昨日の夕飯
ごはん
味噌汁
サニーレタスのサラダ
長芋の卵黄和え
豚ロースの焼き肉タレ焼き
でした。


 長芋はとろろにして食べるのが一般的ですが、今回はすらずに食べる方法で調理してみました。

この調理法は私の祖母がよく作ってくれたレシピで思い出の味の1つです。

長芋がヌルヌルして切りづらいですが、後は卵黄と混ぜるだけなので簡単に出来ちゃいます。

卵黄のまろやかなコクと長芋のシャキシャキ感が癖になりますよ(^_^)


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント