FC2ブログ
        

カリカリベーコンを使ったお昼にオススメのレシピ♪

2018/ 07/ 31
                 
 こんばんは~(^-^)/


 また暑さが舞い戻ってきましたね(^_^;)

ただ、夕方以降の風が少しだけ涼しくなったのは嬉しいことです。


 今回もベーコンブロックを使ったお昼にオススメのレシピをご紹介します。


 材料をご紹介します。
CIMG3522 (640x480)
食パン(8枚切り)・ベーコンブロック・タマネギ・リーフレタス

 調味料はこちら
CIMG3523 (640x480)
塩・粗挽きコショウ・レモン汁・マーガリン・オリーブオイル


 2人前の分量です。
カリカリベーコンとオニオンサンド】(2人前)
食パン(8枚切り)・・・4枚
ベーコンブロック・・・1/3
ベーコンスライスなら3枚程度
タマネギ・・・1個(大きいサイズは1/2個)
リーグレタス・・・3枚~4枚
塩・・・少々
塩(塩もみ用)・・・1つまみ
粗挽きコショウ・・・1つまみ
レモン汁・・・大さじ1と1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
マーガリン・・・適量(お好みで)
我が家は基本薄味です。


 STEP1
タマネギは頭とお尻を切って皮を剥きます。
CIMG3524 (640x480)

縦半分に切って薄く切っていきます。

スライサーがあると便利ですよ(^_^)
CIMG3525 (640x480)

薄く切ったらざるに移して塩を振ってもみ込みます。
CIMG3526 (640x480)

水分が出てくるのでザルごとボールに移して水を入れて2~3回すすぎます
CIMG3527 (640x480)

すすぎ終えたら、氷水に浸けて10分ほど置きます。

こうする事でタマネギの辛味が抜けます。
CIMG3528 (640x480)

ベーコンブロックは1~2mmの薄さに切ります。

ベーコンスライスなら2cmくらいの幅で切ります。
CIMG3529 (640x480)


 STEP2
フライパンを火に掛けます。

火加減は中火よりやや弱火にします。

油は引かずベーコンの脂だけで焼いていきます。
CIMG3530 (640x480)

ベーコンに焼き色がしっかり付いてきたら火を止めます。

あとは予熱でカリカリになるのでそのままにしておきます。
CIMG3531 (640x480)


 STEP3
10分ほどたったら浸けておいたタマネギを取り出し、
キッチンペーパーでしっかりと水気を取っておきます。
CIMG3533 (640x480)

ボールにレモン汁・オリーブオイル・塩・粗挽きコショウを入れてよく混ぜておきます。
CIMG3535 (640x480)

混ぜ終えたら、タマネギを入れて良く絡めておきます。
CIMG3536 (640x480)

 STEP4
リーフレタスは1枚ずつ剥がして洗っておきます。
CIMG3537 (640x480)

食パンを好みの焼き加減でトーストしてマーガリンを4枚とも塗っておきます。

※水分が染み込むのを防いでくれます。
CIMG3539 (640x480)

リーフレタスを手で千切ってパンに載せてタマネギ・カリカリベーコンの順にさらに載せてサンドします。
CIMG3540 (640x480)


 FINISH
お皿に盛りつけて完成です♪
CIMG3541 (640x480)


今日の昼食
カリカリベーコンとオニオンサンド
でした。


 余ったベーコンブロックが残りわずかだったので、オニオンスライスと合わせてサンドイッチにしてみました。

レモン汁と合わせたオニオンスライスのサッパリした味とカリカリベーコンの旨味が相まって美味しいサンドイッチができました♪


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント