FC2ブログ
        

大根とがんもの2つだけのシンプルなレシピ♪

2018/ 08/ 29
                 
 こんにちは~(^-^)/


 今日は曇ってるお陰か気温も少し下がって幾分過ごし易いです(^_^)


 今回は大根とがんもどきを使った煮物をご紹介します。


 材料をご紹介します。
CIMG3839 (640x480)
大根・がんもどき

 調味料はこちら
CIMG3840 (640x480)
顆粒だしの素・さとう・しょうゆ・酒(塩が映ってますが今回は塩は使いませんm(_ _)m)


 2人前の分量です。
大根とがんもの煮物】(2人前)
大根・・・1/2カットのさらに半分
がんもどき・・・大きめの4個
顆粒だしの素・・・小さじ2
さとう・・・大さじ2
酒・・・50ml
しょうゆ・・・50ml
水・・・400ml
我が家は基本薄味です。


 STEP1
がんもの油抜きをしていきます

最初にヤカンか小さい鍋でお湯を沸かしておきます。

お湯が沸いたら、ざるとボールを一緒にしてがんもを入れて、その上からお湯を掛けていきます。
CIMG3844 (640x480)

たっぷり、お湯を注いだら、5分ほど置いておきます
CIMG3845 (640x480)


 STEP2
1/2カットの大根をさらに半分に切ります。
CIMG3841 (640x480)

ピーラーで皮を剥いてさらに縦半分に切ります。
CIMG3842 (640x480)

写真のように半分に切って1cmくらいの厚さに切ります。
CIMG3843 (640x480)

5分経ったらがんものお湯を捨てて、湯きりをします。
CIMG3847 (640x480)

ある程度、湯切りできたらキッチンペーパーで水気を拭き取って置きます。

熱くなってるので触れるくらいまで冷ましてからの方が良いですよ(^_^)
CIMG3848 (640x480)

水気を取ったら4等分に切っておきます。
CIMG3849 (640x480)


 STEP3
小さめの鍋に水・大根・さとう・酒を入れて火に掛けます。

火加減は中火です。

大根が半透明になって楊枝もしくは串で簡単に刺さるまで茹でていきます。
CIMG3846 (640x480)

大根が柔らかくなったら、顆粒だしの素としょうゆを加えます。
CIMG3850 (640x480)

しょうゆまで加えたら、がんもも加えます。
CIMG3851 (640x480)

落とし蓋をして15分くらい煮ていきます。

落とし蓋は写真のようにアルミホイルでも作れますし、キッチンペーパーでも作れます(^_^)

アルミホイルの方が灰汁(アク)も取ってくれます。
CIMG3852 (640x480)

 FINISH
お皿に盛って完成です♪
CIMG3853 (640x480)


 昨日の夕飯
ごはん
味噌汁
水菜とキャベツのサラダ
豚肉の炒め物
大根とがんもの煮物
でした。


 実家にいた頃は母ががんもと厚揚げの煮物をよく作っていて、
久しぶりに食べたくなったので自分流で作ってみました。

煮物って難しいイメージがありますが、基本は食材を切って調味料を入れて味が染み込むまで煮るだけなので案外簡単に作れます(^_^)

ただ、今回使ったがんもどきや厚揚げ・油揚げなんかはホンの一手間掛かりますが、その一手間をするだけで煮物がグンと美味しくなりますよ!


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント