FC2ブログ
        

漬け込んで焼くだけの簡単シンプルレシピ♪

2018/ 10/ 05
                 
 こんばんは~(^-^)/


 今日も雨が降ったり止んだりのどんよりとした天気でしたね(^_^;)


 今回は今が旬の秋鮭を使った簡単レシピをご紹介します。


材料をご紹介します。
CIMG4207 (640x480)
秋鮭

調味料はこちら
CIMG4208 (640x480)
しょうゆ・みりん

2人前の分量です。
秋鮭の漬け焼き】(2人前)
秋鮭・・・2切れ
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
我が家は基本薄味です。


 STEP1
ジップロックにしょうゆ・みりんを入れて秋鮭を入れます。

入れ終えたら、空気を抜きつつジップロックのチャックを閉めて20分冷蔵庫で寝かせます

真空状態にしたい場合はボールに水を張ってジップロックをチャックのギリギリまで浸けてあげるとキレイに真空状態になります。

水が中に入らないよう注意してください(^_^;)

ジップロックが無くてもバットで浸ける事もできます。

その場合20分ごとに表裏ひっくり返して浸けてください。
CIMG4209 (640x480)


 STEP2
グリルに予め火を付けて2分ほど予熱しておきます

火加減は弱火にします。

予熱し終えたら、浸けておいた秋鮭を載せて合計8分~9分焼いていきます

焼く時は皮目を上にして焼いていきます。
CIMG4210 (640x480)

4分経ったらひっくり返して再び4分焼きます。
CIMG4211 (640x480)

4分経ったら、ひっくり返して皮に焼き色が付いていなければ強火にして1分ほど追加で焼きます。
CIMG4212 (640x480)


 FINISH
お皿に盛って完成です♪
CIMG4213 (640x480)


 昨日の夕飯
ごはん
味噌汁
ピーマンのお浸し
秋鮭の漬け焼き
でした。


 スーパーの鮮魚コーナーを物色していたら、秋鮭の切り身が目に留まったので購入しました(^_^)

秋鮭は塩が振られていないので色んな調理ができます。

その中で一番簡単なしょうゆとみりんに浸けて焼くだけという方法にしてみました(笑)

浸け時間によって味の濃さが変わるので、味が濃いのが好きという方は浸ける時間を長くしてもらって大丈夫です。

ただ、あまり長時間浸けると身が締まって固くなると思うので注意してください(^_^;)


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント