FC2ブログ
        

秋が旬のキノコを使った身体が温まるレシピ♪

2018/ 10/ 11
                 
こんばんは~(^-^)/


 今日はどんよりとした一日でした。


 今回はキノコと根菜を使ったレシピをご紹介します。


  材料をご紹介します。
CIMG4237 (640x480)
豚小間切れ肉・大根・ニンジン・しめじ・まいたけ・そば

 調味料はこちら
CIMG4242 (640x480)
塩・さとう・めんつゆ・酒・片栗粉


 2人前の分量です。
キノコのあんかけそば】(2人前)
袋そば・・・4つ
乾麺でもなんでも大丈夫です(^_^)
豚小間切れ肉・・・約250g
ニンジン・・・1本(大きいサイズなら1/2本)
大根・・・1/2カットのさらに半分
しめじ・・・1/2パック
まいたけ・・・1パック
塩・・・約2つまみ
さとう・・・小さじ2
めんつゆ・・・150ml
酒・・・50ml
水・・・800ml
☆水・・・適量(お好みで)
片栗粉・・・適量(お好みで)
我が家は基本薄味です。


 STEP1
ニンジンは洗って頭と根本を切り落とします。

皮が気になる方は皮を剥いて下さい(^_^)
CIMG4239 (640x480)

縦半分に切り、3~4mmの厚さに切ります

1本丸々縦には切りづらいと思うので、真ん中から半分にしてからの方が楽ですよ(^_^)
CIMG4240 (640x480)

大根1/2カットを半分に切って、さらに縦4等分に切ります
CIMG4244 (640x480)

ニンジンと同じように3~4mmの厚さに切っておきます。
CIMG4245 (640x480)

しめじとまいたけは手でほぐしておきます。

しめじは石づきを切り取るのを忘れずに(^_^)
CIMG4246 (640x480)CIMG4247 (640x480)


切った野菜はバットに移しておきます。
CIMG4248 (640x480)

豚小間切れ肉は食べやすい大きさに切ってきます。

大根とニンジンを火が通るまで煮るのでお肉はお皿などに移し冷蔵庫に入れておきます。
CIMG4249 (640x480)


 STEP2
大きめの鍋に水を入れて大根・ニンジンを加えて火に掛けます。

火加減は中火です。

フタをして沸騰してから10~15分煮ていきます
CIMG4250 (640x480)

大根・ニンジンを竹串または楊枝で刺してみてスッと通ったら、
残りの具材と調味料を入れてさらに15分ほど煮込んでいきます
CIMG4252 (640x480)

しばらくすると豚肉から灰汁(アク)が出てくるのでオタマですくって取り除きます。

曇って見づらいですが、泡みたいな物が灰汁(アク)です。
CIMG4253 (640x480)


 STEP3
水溶き片栗粉を作ります。

私の場合は片栗粉より水が少し多いくらいの割合で作ります。
CIMG4254 (640x480)

水溶き片栗粉を作ったら少しずつ加えてとろみを調節します。

写真だと分かりづらいですが、オタマからトロ~っと落ちるくらいになればOKです。

入れすぎるとドロドロになるので気をつけて下さい(^_^;)
CIMG4255 (640x480)

とろみを付けたら、火を止めます。
CIMG4256 (640x480)

 STEP4
別の鍋にお湯を沸かしてそばを入れて温めます。

ゆで加減などはパッケージの説明に従ってください。
CIMG4257 (640x480)


 FINISH
器にお湯を切ったそばを入れて、つゆを掛ければ完成です♪
CIMG4259 (640x480)


 昨日の夕飯
キノコあんかけそば
味噌汁
でした。


 秋が旬のキノコを使って温かいそばを作ってみました。

つゆにとろみを付ける事でそばにつゆが絡み、冷めにくくもなるので熱々のまま食べる事ができます。

また、お肉に根菜も入っているのでボリューム満点でお腹を満たしてくれます。


 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村 
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント