FC2ブログ
        

冬限定の野菜を使った玉子とじレシピ♪

2018/ 11/ 29
                 
 こんにちは~(^-^)/


 午前中は曇っていましたけど午後から雲1つ無い快晴になりました♪


 今回は冬限定のお野菜『ちぢみほうれん草』を使ったレシピをご紹介します。


 材料をご紹介します。
CIMG4480 (640x480)
ちぢみほうれん草・シメジ・玉子・豚小間切れ肉

 調味料はこちら
CIMG4481 (640x480)
さとう・めんつゆ・酒


 2人前の分量です。
ちぢみほうれん草の卵とじ】(2人前)
豚小間切れ肉・・・約250g
ちぢみほうれん草・・・1/2袋(普通のほうれん草でもOK)
シメジ・・・1パック
玉子・・・2個
さとう・・・大さじ2
めんつゆ・・・50ml
酒50ml
水・・・150ml
我が家は基本薄味です。


 STEP1
シメジの石づきを切り落とします。
CIMG4482 (640x480)

石づきを取ったら手でほぐしておきます。
CIMG4483 (640x480)

ちぢみほうれん草は流水でしっかり洗います。

根本の方に結構土が付いています。
CIMG4484 (640x480)

洗い終えたら根本を切ります。
CIMG4485 (640x480)

根本を切り終えたら、3~4cmの長さに切ります。
CIMG4486 (640x480)

野菜を切り終えたらバットなどに移しておきます。
CIMG4487 (640x480)

豚小間切れ肉は食べやすい大きさに切っておきます。
CIMG4488 (640x480)


 STEP2
フライパンに水と調味料を加えます。

オタマで軽く混ぜたら、豚肉を入れて火に掛けます。

火加減は中火です。
CIMG4489 (640x480)

沸騰してきたら、灰汁(アク)が出てくるの取れる範囲でいいので灰汁を取り除きます。
CIMG4490 (640x480)

灰汁(アク)を取ったらちぢみほうれん草を入れてフタをして3分煮ます。
CIMG4491 (640x480)

3分経ったらフタを外します。

ほうれん草がしんなりしたところでシメジも加えてフタをしてさらに3分煮ていきます。
CIMG4493 (640x480)

3分経ったらフタを外して、シメジがしんなりしているか確認してください。
CIMG4495 (640x480)

ボールに玉子を割り入れて溶いておきます。

写真のように白身が少し残る程度に溶きます。
CIMG4494 (640x480)


溶いた玉子を菜箸を使ってフライパンの中に廻し入れます。

フタをして30秒~1分加熱します。
CIMG4496 (640x480)

写真のように玉子が半熟になったら火を止めます。
CIMG4497 (640x480)


 FINISH
フライパンのまま食卓に持っていって完成です♪
CIMG4499 (640x480)


 一昨日の夕飯
ごはん
味噌汁
ちぢみほうれん草の卵とじ
鶏唐揚げ
でした。


 本当は昨日の内の記事を揚げたかったのですが、野暮用で書けませんでした(汗)


ちぢみほうれん草は先にも書きましたが、12月~2月(遅くても3月くらい)しか出回らない野菜で、火を通すとしっかり甘さが感じられる美味しい野菜です。 

葉も肉厚で普通のほうれん草と違って食べ応えもあります。


 今回は炒め物ではなく、卵とじで作ってみましたが、
しっかりと豚肉の旨味と割り下の味が染み込んで美味しかったです♪

カサ増しで入れたシメジも味が染み込んで良い感じでした。



 見た目よりも美味しいと言ってもらえる事が大事です(^_^)




にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント